speed速報!

speed速報!2ch最新、人気、話題スレ、おもしろ画像、芸能ニュース,
様々なジャンル、カテゴリーがある、まとめブログ!
毎日の情報ツールに!(・∀・)イイネ!!!と思ったらフォローお願い致します!。

    カテゴリ: 有名人関連

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ジャニー 喜多川ジャニー きたがわ、Johnny H. Kitagawa、本名: ジョン・ヒロム・キタガワ (John Hiromu Kitagawa)、漢字表記: 喜多川 擴〈きたがわ ひろむ〉、1931年〈昭和6年〉10月23日 - 2019年〈令和元年〉7月9日)は、日本の実業家・芸能プロ
    28キロバイト (3,643 語) - 2019年7月10日 (水) 02:30



    (出典 sudachiownpace.com)


    最愛の子供達の愛に包まれながら生涯を閉じる( ;∀;)

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/09(火) 23:41:05.31 ID:+CIaJeOx9.net

    解離性脳動脈瘤破裂による,
    くも膜下出血のため先月18日から入院中だった
    ジャニーズ事務所代表取締役社長のジャニー喜多川さんが,
    9日午後4時47分、87歳で亡くなった。
    同事務所が書面を通じ発表した。
    通夜・告別式についてはタレントたちとJr.のみで
    「家族葬」を行う。
    後日、「これまでお世話になりました,
    皆様にはお別れいただく機会をご用意する予定にしておりますので、
    決定次第、ご案内申し上げます」としている。

    ジャニー喜多川氏のプロフィール

    同事務所によると、
    ジャニーさんは先月18日の午前11時30分頃自宅で体調の異変を訴え、
    病院に向かおうとしたところ意識を失い、救急搬送された。
    搬送後は集中治療室で,
    懸命な救命措置が行われた甲斐あって一般病棟に移り、
    タレントやJr.たちとの面会を果たすことができたという。

    入院中は毎日、新旧さまざまな楽曲の流れる病室で、
    長年のタレントたちからJr.までが同じ空間で,
    ジャニーさんとの思い出を語り合う。
    微笑ましく、和やかな時間が流れていったそう。
    片時もジャニーさんが寂しい思いをしないよう、
    仕事の合間を縫ってタレントたちが、
    入れ替わり立ち替わり病室を訪れ、
    ジャニーさんの好物を皆で賑やかに食べることが日課に。
    ときに危険な状態に陥ったが、
    タレントたちが呼びかけ、危機を脱してきた。

    タレントたちと過ごすことでジャニーさんの容態が、
    一時的に回復するという奇跡的な出来事が繰り返されたことに、
    事務所は「改めまして、ジャニーのタレントに対する、
    育ての親としての深い愛情と子供達との絆の強さを感じました」とコメント。
    そして、最愛の子供達の愛に包まれながら、
    2019年7月9日午後4時47分、人生の幕を下ろした。

    ジャニーさんは1962年にジャニーズ事務所を創業。
    昭和から平成にかけ、数多くのグループ、歌手、
    タレントをプロデュースし、国民的な存在へ育て上げた。
    2011年には「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」
    「最も多くのナンバーワン・シングルをプロデュースした人物」として、
    12年には「最も多くのチャート1位を獲得した歌手を
    プロデュースした人物」としてそれぞれ、
    ギネス・ワールド・レコーズに認定されている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16749034/
    2019年7月9日 23時30分 オリコン


    (出典 gourmet-park.site)



    (出典 www.nikkansports.com)


    【『ジャニー喜多川さん死去!ジャニーズ事務所創業者、代表!』最愛の子供達の愛に包まれて旅立つ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    田辺 聖子 (たなべ せいこ、1928年3月27日 - 2019年6月6日)は、日本の小説家。 大阪府大阪市生まれ。淀之水高等女学校を経て樟蔭女子専門学校(現大阪樟蔭女子大学)国文科卒。恋愛小説などを中心に活動し、第50回芥川龍之介賞など数多くの文学賞を授与されている。文化勲章受章者。
    27キロバイト (4,014 語) - 2019年6月10日 (月) 12:20



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    明るく楽しい人柄で偉大な作家でした( ;∀;)

    1 muffin ★ :2019/06/10(月) 14:48:47.16 ID:rmwQ/pQ/9.net

    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0610/ym_190610_5389942859.html
    6月10日(月)14時16分

    「姥ざかり」「ジョゼと虎と魚たち」など恋愛小説の
    名手として知られた作家の田辺聖子さんが6日、
    胆管炎で死去した。91歳だった。

    他ソース
    https://www.asahi.com/articles/ASM6B4JXRM6BPTFC00V.html
    2019年6月10日14時21分

    大阪市生まれ。写真館だった実家が戦災で焼失し、
    敗戦直後に父が死去した。
    樟蔭女子専門学校(現・大阪樟蔭女子大)卒業後、
    大阪の金物問屋に就職。
    一家の生計を支えながら小説を書き、
    大阪文学学校にも通った。

    1957年、女の一生を生き生きとした
    大阪弁で描いた「花狩(はながり)」が
    雑誌の懸賞小説に佳作入選してデビュー。
    64年、放送作家の女性と党員の男性の恋を、
    女性の男友達の醒(さ)めた視点でつづる
    「感傷旅行(センチメンタル・ジャーニィ)」で
    芥川賞を受賞した。

    その後、鋭い人間観察をユーモアでくるんだ
    多くの作品を発表。
    恋愛小説では自立する独身女性、
    ドラマ化された「姥(うば)ざかり」シリーズでは
    老後を楽しむ女性ら、時代を先取りする人物を描いた。

    「カモカのおっちゃん」のモデルとして
    親しまれた夫の故・川野純夫さんとの生活を
    軽妙につづったシリーズや、
    社会風刺の利いたユーモラスなエッセーも人気を集めた。
    「ひねくれ一茶」(93年吉川英治文学賞)、
    「道頓堀の雨に別れて以来なり 川柳作家・岸本水府(すいふ)とその時代」
    (98年泉鏡花文学賞ほか)など評論・伝記文学でも
    高い評価を得た。
    「源氏物語」など王朝文学の翻案にも力を注いだ。

    2006年度朝日賞。94年菊池寛賞、
    95年紫綬褒章、00年文化功労者、
    08年文化勲章受章。
    NHKの朝の連続テレビ小説「芋たこなんきん」
    (06~07年)では、主人公のモデルとなった。


    (出典 www.asahicom.jp)



    (出典 4nema.com)


    【【訃報】田辺聖子91歳死去! 芥川賞、数多くの文学賞受賞!「ジョゼと虎と魚たち」の作者!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    池江 璃花子(いけえ りかこ、2000年7月4日 - )は、東京都江戸川区出身の競泳選手。専門は自由形とバタフライ。2018年8月28日現在、身長171cm、リーチは186cm、足のサイズは26.5cm。ルネサンス所属。マネジメント契約先は株式会社ジエブ。2019年2月15日現在、個人種目11個とリ
    179キロバイト (8,283 語) - 2019年5月16日 (木) 08:36



    (出典 i.ytimg.com)


    順調そうですね!もしや退院が近いのでは( ;∀;)

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/05(水) 14:35:56.46 ID:1LIbAu7d9.net

    白血病で闘病中の池江璃花子選手(18)が5日、
    約1ヶ月ぶりに自身の公式サイトを更新。
    近況を報告するとともに
    「先日、数日間の一時退院をしました」と明かした。

    サイトには、姉や兄との3ショット写真を掲載しつつ
    「ニュースを見ていると
    本格的な暑さが迫ってくるのを感じます」と記し
    「沢山のメッセージありがとうございます」と感謝。
    「様々な報道が飛び交う中、
    現状については憶測や疑問もあると思いますが、
    私自身のこのホームページやSNSからの発信が全てです。
    また、関係者の皆様への取材は
    ご遠慮いただきたく思います」と伝えた。

    続けて「ここからは近況報告です!」といい
    「治療は続いており、体調が優れない日もあります。
    そんな日は、一日が過ぎるのをひたすら待って、
    とにかく一日一日を何とか乗り越えています」と報告。
    「入院中は、退院後の目標を決めて
    モチベーションを保ちます。
    先日、数日間の一時退院をしました。
    Tシャツでも暑いくらいでした」とつづった。

    退院中は「家族で食事を楽しんだり、
    外の空気をたくさん吸ってのんびりした日を過ごしました」と
    明かした池江選手。
    「もう病院には戻りたくない!と思う時もありますが、
    人生の中のたった数ヶ月間だと思って
    自分を奮い立たせてます」と、
    現在に心境をつづり、
    最後は「皆さんも暑さには十分お気をつけ下さい!」と呼びかけた。

    池江選手は先月8日、自身の公式サイトを開設。
    直筆で約2ヶ月ぶりにメッセージを寄せ、
    治療が順調であることを報告していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16571253/
    2019年6月5日 14時8分 オリコン


    (出典 www.sankei.com)


    【『池江璃花子が一時退院してた?!』「人生の中のたった数ヶ月間?」退院が近いのか!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    池江 璃花子(いけえ りかこ、2000年7月4日 - )は、東京都江戸川区出身の競泳選手。専門は自由形とバタフライ。2018年8月28日現在、身長171cm、リーチは186cm、足のサイズは26.5cm。ルネサンス所属。マネジメント契約先は株式会社ジエブ。2019年2月15日現在、個人種目11個とリ
    179キロバイト (8,272 語) - 2019年5月8日 (水) 04:24



    (出典 pbs.twimg.com)


    治療に専念して元気な姿をまた見せてください('ω')ノ

    1 ニライカナイφ ★ :2019/05/08(水) 19:30:32.89 ID:RfBO9anz9.net

    「最後まで頑張りたい、負けたくない」
    白血病と闘う池江璃花子、
    新設した公式Webサイトで約2カ月ぶりのメッセージを発信
    ~3月13日を最後に、SNSの更新が止まっていました。

    白血病の治療を続けている競泳女子の
    池江璃花子選手が5月8日、
    自身の公式Webサイトを開設。
    直筆メッセージを掲載し
    「最後まで頑張りたい、負けたくない」と
    現在の心境を明かしました。


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    2019年2月、オーストラリアでの合宿中に体調不良を訴え、
    緊急帰国後に白血病だと診断された池江選手。
    直後、「しっかり治療をすれば完治する病気でもあります」と
    病気と闘っていくことをTwitterで発信していましたが、
    3月13日にInstagramで「東京オリンピックまで499日 
    1日遅れちゃった まだまだ諦めないぞー!」と
    投稿したのを最後に、SNSの更新は止まったままでした。

    白血病を告白して以降、
    世界中から贈られるエール、
    さらには支援を申し出た企業に
    「直接御礼がしたい」という思いが高まり、
    Webサイトを開設したと説明する池江選手。
    長期の入院になることを明かしつつも順調に
    治療が進んでいることを報告し、
    「今の季節は風が気持ちいいのかなぁ、
    雨に当たりたいなぁと思うことも、
    毎日外を見ては色んな想像をして
    退院後の1つの楽しみになっています」と
    前向きな気持ちで
    日々を過ごしていることをつづっています。

    オリンピック出場を諦めていない池江選手
    (画像は池江璃花子Instagramから)


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    約2カ月ぶりとなる池江選手の発信に、
    ネットでは「何もしてあげられないけど祈るばかりです」
    「今は焦らずゆっくり治療に専念して下さい」
    「早く元気になった、勇姿が見たい」と、
    完治を願うファンの声が次々上がっています。

    ねとらぼ 2019年05月08日 15時15分
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1905/08/news090.html


    【『池江璃花子が白血病闘病中に公式Webサイトを開設!』諦めない姿勢に感激!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    小池 一夫(こいけ かずお、本名及び僧号: 俵谷 星舟〈たわらや せいしゅう〉、旧名: 譲〈たわらや ゆずる〉、作詞家としての別名: 東 文彦〈あずま ふみひこ〉、1936年5月8日 - 2019年4月17日 )は、日本の漫画原作者、小説家、脚本家、作詞家、作家。秋田県大仙市出身。男性、身長183
    37キロバイト (5,368 語) - 2019年4月19日 (金) 16:19



    (出典 snjpn.net)




    平成最後に昭和の偉大な方が次々と・・

    1 くらげ ★ :2019/04/19(金) 14:43:48.37 ID:CAP_USER.net

    漫画原作者の小池一夫さんが、
    肺炎のため死去したことがわかった。
    82歳。秋田県大仙市出身。
    小池さんのツイッターで19日、発表された。

    「かねてより入院療養中であった小池一夫は
    肺炎により4月17日永眠いたしました。
    生前は多くの方々に小池一夫と小池一夫作品を愛していただき、
    心より感謝申し上げます。
    なお故人の遺志により葬儀は親族のみで執り行いました。
    皆様には大変お世話になり、
    ありがとうございました」としている。

    小池さんは漫画「子連れ狼」(作画:小島剛夕)や、
    「オークション・ハウス」(作画:叶精作)、
    「クライングフリーマン」(作画:池上遼一)などの原作で知られる。
    17日にはモンキー・パンチさんの死去を受け、
    ツイッターで「モンキーパンチさんとは40年前、
    漫画アクションの初期に『ルパン三世』と『子連れ狼』で
    人気争いをしたライバルでもあった。
    一緒に組んで『書記官鳥(セクレタリーバード)』という
    漫画も作ったなあ。淋しくなるなあ」と追悼していた。


    小池一夫先生

    (出典 www.nikkansports.com)


    【【小池一夫先生が死去82歳】子連れ狼原作者でキャラクター漫画の神髄を求め歩んだ人生】の続きを読む

    このページのトップヘ