speed速報!

speed速報!2ch最新、人気、話題スレ、おもしろ画像、芸能ニュース,
様々なジャンル、カテゴリーがある、まとめブログ!
毎日の情報ツールに!(・∀・)イイネ!!!と思ったらフォローお願い致します!。

    カテゴリ:歌手関連 > 話題

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    MONGOL800 (儀間崇からのリダイレクト)
    その時はモンパチ共々どうかよろしくお願いします。 そして 今まで関わってくれた全ての方々に感謝しています。 本当にありがとうございました。 2019年7月3日 儀間崇 ) バンド名に深い意味はなく、ギターの儀間が、思いつきで考えた「モンゴル800」と言うフレーズをそのままグループ名にしただけで、実際のモンゴル国やモンゴル人とは関係な
    45キロバイト (5,788 語) - 2019年7月3日 (水) 11:55



    (出典 mayuponstyle.com)


    モンパチの儀間さんが体調不良により活動休止(; ・`д・´)!

    1 :2019/07/03(水) 20:05:20.24 ID:3Bdz3Jqj0●.net BE:844481327-PLT(13345)

    沖縄県出身のロックバンド
    MONGOL800(モンパチ)のギター・ボーカルを
    務める儀間崇さんが3日、
    バンドを脱退すると公式ホームページで発表した。

    儀間さんは1998年、
    浦添高校在学中にベース・ボーカルの上江洌清作さん、
    ドラム・ボーカルの髙里悟さんの3人でモンパチを結成。
    2000年4月に初アルバム
    「GO ON AS YOU ARE」で
    全国デビューし01年9月に発売したセカンドアルバム
    「MESSAGE」では300万枚以上の売り上げを記録した。
    儀間さんはモンパチの放つメッセージの利いた楽曲を、
    熱を込めたギターと低音の歌声でファンに届けた。

    昨年は結成20年を迎えて、
    県立博物館・美術館で「モンパチ展」を開催し、
    今年2月には日本武道館ライブを成功した。
    5月には代表曲をテーマにした映画「小さな恋のうた」が公開された。

    7月5日にはモンパチのドキュメンタリー映画
    「MONGOL800―message―」も公開される。
     
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-946573.html


    (出典 030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp)



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    【『モンパチの儀間崇さんが体調不良により活動を休養!』復帰の意思は?病名は公表せず!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    HYDEが初のグルメロケで納豆パスタに感激! DAIGOとのプライベート旅で意外な素顔を披露 『火曜サプライズ』 - music.jpニュース
    日本各地のグルメや街にまつわる情報を届ける「火曜サプライズ」。2019年6月18日(火)放送分[日本テレビ系 19:00〜19:56]は、HYDEをゲストに迎えて「おもてなし旅」を ...
    (出典:music.jpニュース)


    hyde(ハイド、本名:寶井 秀人(たからい ひでと)、1969年1月29日- )は、日本のミュージシャン、ボーカリスト、シンガーソングライター。ロックバンド・L'Arc〜en〜Ciel、VAMPSのボーカリスト。元P'UNK〜EN〜CIELのギタリスト。ソロではHYDE
    63キロバイト (4,097 語) - 2019年5月6日 (月) 13:04



    (出典 douga-news.work)


    こんな50歳見たことがありません(; ・`д・´)!

    1 シャチ ★ :2019/06/18(火) 21:38:01.33 ID:1R0tfxXM9.net

    ミュージシャンのHYDE(50)が
    18日放送の日本テレビ「火曜サプライズ」
    (火曜後7・00)に出演、
    17年来の親友という
    ミュージシャンでタレントのDAIGO(41)と
    人生初のグルメロケに出かけた。
    この中で、ロックバンド「ラルクアンシエル」の結成秘話や
    「少年時代になりたかった職業」などを語った。

    番組の冒頭、DAIGOが興奮気味に
    「きょうのゲストはとんでもないスーパースターです。
    僕にとっては神のような存在、ついに神が降臨します」と
    HYDEを紹介した。
    なにしろ「ラルクアンシエル」のボーカル&ソロとして
    シングルとアルバムの総売り上げ枚数が
    3000万枚というロック界のレジェンド。

    DAIGOが「グルメロケは初めてですね」と気を遣うと、
    「それをやるためにこの業界にいた」と第一声からノリノリ。

    ロケでまず向かったのはパスタ店。
    「納豆パスタ」好きなHYDEだが、
    お気に入りの店が閉店してしまったため
    DAIGOが都内の生パスタ専門店を紹介した。
    「全メニューに納豆をトッピングできます。
    最高の納豆パスタを見つけてほしい」という企画だったが、
    HYDEがメニューからチョイスしたのが
    「ウニとタラコのパスタ」(納豆トッピングなし)で
    「ええ香りする…。これが一番うまいな」と食レポに初挑戦した。
    2人は「DAIGO」「HYDEさん」と、
    何度も糸引くように呼び合い、
    仲のよさが画面からも伝わってきた。

    HYDEは「ラルクアンシエル」に関する秘話も打ち明けた。

    「昔、ラルクのテッチャン(ベースのtetsuya)が
    占いをしてもらった。
    まだ売れてないときにね。あなた売れるわよって。
    しかもローリング・ストーンズみたいになると言われた。
    ようはライバルがいてストーンズみたいになる。
    これってよく考えたらGLAYとラルクかなと思った」

    ロケ先へは、レジェンドにふさわしく、
    番組が用意した高級リムジンで向かった。

    車内でDAIGOから「学生時代、何になりたかった?」と聞かれると、
    「絵が大好きでずっと絵を描いていた。
    漫画家になりたかった」と告白した。
    少年時代、大ヒット漫画の
    「うる星やつら」(高橋留美子作)のファンで
    「マネして描き始めた」といい、
    オリジナル作品を「少年サンデーに送ったこともある」という。
    「高校で音楽に出会ってガラッと変わっちゃった」と回想した。

    HYDEはスタッフからの「DAIGOの似顔絵を」という
    無茶ぶりにも快く応えて、
    揺れる車内でサラサラとペンを走らせた。

    「DAIGO、澄ましてない?」

    「めっちゃ、顔つくってます」といったやり取りの後、
    完成した一枚にDAIGOは
    「めっちゃ、うまいっすね。顔、決めててよかった」と
    大感激していた。

    6/18(火) 21:28配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190618-00000206-spnannex-ent


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【『ラルクHYDEとDAIGO17年来の親友!初グルメロケ!』「漫画家になりたかった」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    KANA-BOON(カナブーン)は、日本の4人組ロックバンド。 谷口鮪:Vo/Gt 人物 身長162cm、体重54kg。 全楽曲の作詞・作曲を行う中心人物。 「鮪」は高校時代のあだなで、「顔が正面から見た鮪に似ている」と初代ベーシスト(飯田の前代にあたる)に言われた事に由来する。 好物は海老。 音楽を好きになった切っ掛けはマキシマム
    59キロバイト (3,987 語) - 2019年6月13日 (木) 21:44



    (出典 www.lyricsmode.com)


    個人的な問題なのか?それとも何かあったのか?!

    1 47の素敵な :2019/06/13(木) 22:45:19.61 .net

    「KANA-BOON」ライブ中止を発表、
    ベース飯田祐馬と音信不通の状態 
    家族が捜索願提出

    人気ロックバンド「KANA-BOON」が13日、
    公式サイトを更新。
    15日開催予定のライブを中止すると発表した。
    ベースの飯田祐馬と連絡が取れない状況が続いているという。

    サイトで「ファンの皆様、関係者の皆様へ
    大切なお知らせがございます。6月5日(水)より、
    飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、
    あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、
    現在まで音信不通の状態が続いております」と報告。

    すでに家族が警察へ捜索願を提出している状況で
    「先ほどまでメンバーと協議しました結果、
    6月15日(土)の企画ライブ
    『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』につきましては、
    中止せざるを得ないという判断に至りました」と
    公演中止を発表した。


    (出典 www.sponichi.co.jp)

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/06/13/kiji/20190613s00041000346000c.html VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    (出典 www.m-on-music.jp)


    【『飯田祐馬KANA-BOONベース担当が失踪でライブ中止!』鬱という指摘も?警察に捜索願提出!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    今夜TBSの4時間特番にゴスペラーズ、高橋洋子、宮沢和史、森高千里、渡辺美里ら - ナタリー
    TBS系で本日5月27日(月)19:00から放送される特別番組「あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル」に、岡本真夜、川嶋あい、ゴスペラーズ、THE 虎舞竜、高橋洋子、TRF、 ...
    (出典:ナタリー)


    森高 千里(もりたか ちさと、1969年4月11日 - )は、歌手・シンガーソングライター・マルチプレイヤー。1987年に、歌手としてメジャー・デビューを果たした。その後、様々な楽器に触れながら表現手法を拡張し続け、現在ではライブ活動を中心に、雑誌連載や音楽番組のMCなど多様な分野で才能を発揮して活動している。本名:江口
    64キロバイト (5,397 語) - 2019年5月19日 (日) 05:43



    (出典 image.walkerplus.com)


    ドラムの腕前は有名ですね!
    相変わらず綺麗でビックリです(´∀`*) 

    1 アイスジン :2007/10/13(土) 20:45:58 ID:Z1tEXSLZ.net

    若かりし頃、森高に夢中だった人いますか?
    熱く語り合いましょう!


    (出典 resource.lap.recochoku.jp)



    (出典 www.billboard-japan.com)


    【『森高千里!私がおばさんになっても!相変わらず綺麗だった』マルチな才能を持つ天才?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    竹内まりや、デビュー40周年記念アルバム発売 夫・山下達郎とのデュエットなどレアな62曲 : エンタメ・文化 - 読売新聞
    一般会員でも楽しめる:一部の記事閲覧と、クーポン・チケットストア・よみぽランドなど、お得なサービスが受けられます。 一般会員登録はこちら(無料) ...
    (出典:読売新聞)


    竹内 まりや(たけうち まりや、1955年3月20日 - )は、日本のシンガーソングライター、ミュージシャン。通称「シンガーソング専業主婦」。本名:山下 まりや(旧姓:竹内)。所属レコード会社はワーナーミュージック・ジャパン。所属事務所はスマイルカンパニー。 島根県簸川郡大社町(現出雲市)出身で、実
    68キロバイト (5,756 語) - 2019年5月10日 (金) 11:05



    (出典 www.tfm.co.jp)


    夫、山下達郎とのデュエットなどレアな62曲!
    今回発表されたのはわずか9曲!
    ほかの曲は何だろうか期待高まる♪( ´θ`)ノ
     

    1 湛然 ★ :2019/05/10(金) 04:10:03.64 ID:ScY16M4f9.net

    5/10(金) 4:00 スポーツ報知
    竹内まりや、デビュー40周年記念アルバム発売 

    夫・山下達郎とのデュエットなどレアな62曲
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00010001-spht-ent

    今作で宣材写真を一刷した竹内まりや。
    米ロサンゼルスのレコード店で撮影された


    (出典 amd.c.yimg.jp)

    「Turntable」の主な収録曲

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    シンガー・ソングライターの竹内まりや(64)が
    デビュー40周年記念ベストアルバム「Turntable」を
    8月21日に発売することが9日、分かった。

    14年発売の「TRAD」以来、
    約5年ぶり通算18枚目のアルバム。
    「いのちの歌」(12年)など代表曲のほか、
    岡田有希子さんらに提供した楽曲のセルフカバー、
    夫・山下達郎(66)とのデュエットなど
    62曲が収録されている。

    1978(昭和53)年にデビュー。
    日本レコード大賞新人賞獲得など大活躍をし、
    作詞・作曲家活動にも力を注ぎ、
    昭和、平成の音楽シーンに多くの名曲を輩出した竹内。
    令和第1弾は、新時代に受け継ぎたい
    隠れた名曲たちに再びスポットを当てた一作となった。

    同作は3つのテーマに分かれた3枚組み。
    どの曲も2008年発売で
    ミリオンヒットを記録したベストアルバム
    「Expressions」には未収録という。

    Disc1は「モア・ベスト」。
    80年の「Sweetest Music」など
    人気の高い楽曲をセレクトした。

    Disc2は「希少」などを意味する「レアリティーズ」。
    アルバム未収録のカップリング曲のほか、
    岡田有希子さんのデビュー曲「ファースト・デイト」(84年)を
    始めとした、
    提供楽曲のセルフカバーなど、
    貴重な楽曲を凝縮した。

    Disc3は「カバーズ」。
    山下のTOKYO FM「サンデー・ソングブック」の
    企画「まりやの課外活動」で
    披露した洋楽カバーを初のCD化。
    さらに山下とのデュエットも収録される。

    40年間を多方面から切り取った一作について竹内は
    「それぞれに違う側面を楽しんでいただける62曲です。
    私がたどってきた、
    さまざまな音楽の歴史を3つのディスクで
    たっぷりとご堪能ください」と呼びかけた。

    今回発表されたのは、わずか9曲。
    ほかにどんな曲が入っているのか、
    注目が集まりそうだ。


    【『竹内まりやデビュー40周年記念アルバム発売!』3つのディスクで62曲!】の続きを読む

    このページのトップヘ